«  2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 春 | メイン | セミナー、研修会 »

2015年5月31日

今年ももう半年が過ぎようとしていますが、季節柄体調を崩されていませんか?

以前ニュースで、日本の平均寿命が世界最長だとありました。

世界保健機関(WHO)が発表した「世界保健統計」で、男女合わせた日本の2013年の平均寿命は84歳で、12年に続き世界最長で、厚生労働省が昨年7月公表した日本人の13年の平均寿命は女性(86・61歳)が世界トップ、男性(80・21歳)が同4位だったが、男女を合わせた全体で首位だったことが確認された。 (読売新聞より)

医院にも小さいお子様から、御高齢の方まで、さまざまな年代の方が来院されています。

普段、私たちが何気なく使っている所も、御高齢の方に不便である所があります。

その一つが入口でした。

患者様からよく、

「入口の段差が高い。」

「手すりみたいなのがほしい。」

というお声を頂いていました。

そこで、利用する患者様が安心して通院できるようにと、病院の入口に段差と手すりを新しく設置されました。
022.JPG

023.JPG

患者様からは、

「一段あるだけで、助かる。」

「昇り降りが楽になった。」など

沢山の声を頂きました。

患者様が安心して通院できるような歯科医院になるように、スタッフ一同心がけていきたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.fukushimadc.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/449

ふくしま歯科医院 院長・歯学博士 福島直樹 ふくしま歯科医院
http://www.fukushimadc.jp/
院長・歯学博士 福島直樹

初めまして。ふくしま歯科医院、院長の福島直樹です。 このたびは、当院のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

開業してからこれまで、お子さまからご高齢者さままで多くの患者さまのお口の中の健康をサポートしてまいりました。小児歯科の専門医として、予防はもちろん、小児矯正まで幅広く診療を行っております。一生健康な歯を維持するためにも、子どもの頃からケアを行うことの重要性をお伝えしていきたいと考えています。